お知らせNews

今後のイベント

リンディフォーラム:ウェビナーシリーズ

投稿日:2020.08.06

新型コロナ禍の影響で研究者が直接顔をあわせることが難しい状況ですが、その一方でオンライン研究会、いわゆるウェビナー(Web+Seminar)が積極的に活用されるようになってきました。このリンディフォーラム:ウェビナーシリーズでは月2回程度のペースでLingDy3プロジェクトメンバーがいま取り組んでいる研究活動を紹介していきま

 

リストは順次追加予定です。
また、各回の詳細は以下のページで随時更新します

活動:研究会・シンポジウム
https://lingdy.aa-ken.jp/activities/research-events

 

第1回 2020年9月8日(火)

山越康裕AA研所員)
Excelデータを辞書っぽく」

詳しくはこちらをご覧ください。

第2回 2020年10月6日(火)

岩崎加奈絵(AA研特任研究員)
「ハワイ語の機能語記述を見直す」

詳しくはこちらをご覧ください。

第3回 2020年10月20日(火)

安達真弓(AA研所員)
「在日ベトナム人の言語と教育」

詳しくはこちらをご覧ください。

第4回 2020年11月10日(火)

児倉徳和(AA研所員)
「Zoomで言語調査」

詳しくはこちらをご覧ください。

第5回 2020年11月24日(火)

呉人徳司(AA研所員)
「チュクチ語における接周辞について」

詳しくはこちらをご覧ください。

第6回 2020年12月8日(火)

星泉(AA研所員)
「夏の草原で物語を聴く」

詳しくはこちらをご覧ください。

第7回 2020年12月22日(火)

澤田英夫(AA研所員)
「ビルマ系言語の格標識を比較する」

詳しくはこちらをご覧ください。

第8回 2021年1月19日(火)

品川大輔(AA研所員)

アフリカにおける現地研究機関との有意義な協働を目指して(あるいは有意義な協働とは何か):ReNeLDAの経験から

詳しくはこちらをご覧ください。

第9回 2021年2月2日(火)

倉部慶太(AA研所員)

リモート・コラボレーションに基づくカチン研究

詳しくはこちらをご覧ください。

第10回 2021年2月16日(火)

青井隼人(AA研特任研究員/国立国語研究所)

「学術スキルWS2021 開催報告」

詳しくはこちらをご覧ください。

第11回 2021年3月2日(火)

塩原朝子(AA研)、Yanti(AA研共同研究員、Atma Jaya Catholic University of Indonesia)

「マカッサル・インドネシア語:二つの言語が混ざるとき」

詳しくはこちらをご覧ください。

(2020年8月6日 記事公開)
(2020年9月8日 記事更新)
(2020年9月11日 記事更新)
(2020年10月13日 記事更新)
(2020年11月2日 記事更新)
(2020年11月16日 記事更新)
(2020年11月24日 記事更新)
(2020年11月30日 記事更新)
(2020年12月7日 記事更新)
(2020年12月21日 記事更新)
(2021年1月18日 記事更新)
(2021年2月1日 記事更新)
(2021年2月15日 記事更新)

印刷

PAGE
TOP