プロジェクト概要Our Project 「LingDy3(リンディ・スリー)」について

「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築」
Linguistic Dynamics Science 3 (LingDy3)

AA研基幹研究「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築」(2016~2021年度)は、アジア・アフリカ地域を中心に、研究機関だけでなく現地の少数言語・方言コミュニティとも連携することで、コミュニティが言語・文化の多様性を保持するために、自ら言語記録活動に関与し、その活動を通じて諸研究機関のさらなる研究の進展を促す循環型の言語研究体制を構築することを目的としています。また、言語資源をもとにした共同研究活動などを通じて、AA研がこれまで培ってきた研究実績を日本社会に還元することをめざしています。具体的には、以下の諸事業を統合的に実施することにより、調和のとれた多言語・多文化共生社会の実現を支援します。

概念図

これまでの研究成果

連携機関・関連プロジェクト

  • 国立国語研究所
  • ARC CENTRE OF EXCELLENCE FOR THE DYNAMICS OF LANGUAGE
  • 香港大学 THE UNIVERSITY OF HONG KONG
  • Mahidol University
  • SOAS University of London
  • eltraining
  • NANYANG TECHNOLOGICAL UNIVERSITY SINGAPORE
  • Australian National University
  • The University of Melbourne
  • Atma Jaya Catholic University of Indonesia

ELPR 報告書

アクセス

LingDy3事務局所在地

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所7階 705号室
キャンパスマップはこちら

交通案内

東京外国語大学へのアクセスはこちらをご参照ください。

住所

〒183-8534
東京都府中市朝日町3-11-1
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 LingDy3事務局

その他お問い合わせ

Phone & Fax:042-330-5543
E-mail:info-lingdy[at]aacore.net
 (※[at]を@に変えて送信してください。)
Website:http://lingdy.aa-ken.jp/


PAGE
TOP