活動Activities

共同利用・共同研究課題

東南アジア大陸部地域語彙の類型論的研究(2019年度~2021年度)

投稿日:2019.04.01

プロジェクトについて

期間:2019-2021年度

本課題では、系統を越えた様々な東南アジア大陸部少数言語の研究者の協働による研究体制のもと、同地域に特徴的に見られる地域語彙の類型論的特徴を探る。本研究では、同地域に見られる語彙細分化、色彩語彙や親族語彙などの語彙体系、動植物などの民俗分類、精巧表現、サイコ・コロケーションなどの語彙的側面についての新しい記述と分析を進める。これまで研究の遅れてきたこの地域の語彙研究を進めることで、語彙類型論、地域言語学、言語接触、民俗分類、基礎語彙調査票編纂など様々な分野への貢献を目指す。

研究代表者 倉部慶太(AA研助教)

詳しくはこちら

印刷

PAGE
TOP