活動Activities

共同利用・共同研究課題

アフリカ諸語における声調・アクセントの総合的研究(2016年度~2018年度)

投稿日:2016.04.01

プロジェクトについて

期間:2016~2018年度

アフリカには声調・アクセント言語が多くあるにも拘わらず,その実態は,必ずしも十分知られているとは言い難い。これはとりわけアジア諸語などの研究者の間では著しい。本共同研究では,まずそれぞれの研究者が調査を行っている言語の声調・アクセント体系を明らかにする。続いて,声調・アクセントが他の文法部分とどのような係わりを持つかを明らかにする。これにより,アフリカ諸語の声調・アクセント体系の類型論的特徴を明らかにすると同時に,声調・アクセントと文法とのインターフェースを明らかにする。そして世界の諸言語の中でアフリカ諸語の声調・アクセント体系の特質を考察する。

研究代表者 梶茂樹(京都産業大学教授)

詳しくはこちら

印刷

PAGE
TOP