活動Activities

共同利用・共同研究課題

青海チベット牧畜民の伝統文化とその変容~ドキュメンタリー言語学の手法に基づいて~ (2017年度~2019年度)

投稿日:2017.04.01

プロジェクトについて

期間:2017-2019年度

本共同研究では,言語学・人類学・宗教学・牧野生態学・歴史学・文学など複数分野にまたがる学際的な研究体制のもとで,青海チベットの牧畜民が家畜との緻密な関係のもとで作り上げてきた伝統文化とその変容を,ドキュメンタリー言語学の手法によってつぶさに観察・記録し,辞典や幼児用学習教材の出版,写真・動画・音声・図版などの様々な媒体による公開を目指す。また,伝統的な牧畜文化の発展的な継承を目指す現地の様々な実践者との協働により,主に文化教育の面で現地社会に貢献する。

研究代表者 星泉(AA研教授)

詳しくはこちら

印刷

PAGE
TOP