活動Activities

開催日:2020.12.12[土]

研究会・シンポジウム / 共同利用・共同研究課題研究会
終了

アイヌ語現地調査資料のアーカイブズ構築にかんする学際的研究:2020年度第1回研究会(通算第5回目)

投稿日:2020.12.21

*本イベントは終了しました。

日時

2020年12月12日(土) 10:00–17:00

開催形態・場所

オンライン

プログラム

9:00-9:10
奥田統己(AA研共同研究員、札幌学院大学)
開会、趣旨説明

9:10-10:00
吉川佳見(AA研共同研究員、国立国語研究所,千葉大学大学院)
「AA研所蔵のアイヌ語フィールドノートの整理に向けて:『アイヌ語沙流方言辞典』との対応関係(1)」

10:10-11:00
深澤美香(AA研共同研究員、国立アイヌ民族博物館研究員)
「AA研所蔵のアイヌ語フィールドノートの整理に向けて:美幌方言調査を中心に (5)」

11:10-12:00
小林美紀(AA研共同研究員、国立アイヌ民族博物館)
「 AA研所蔵のアイヌ語フィールドノートの整理に向けて:沙流方言調査を中心に (4)」

13:00-13:50
中川裕(AA研共同研究員、千葉大学)
「1976年8月21日アイヌ語合宿でのアイヌ語会話」

14:00-14:50
直川礼緒(AA研共同研究員、北方言語文化研究所)
「田村研究室での資料整理作業」

15:10-16:00
山越康裕(AA研所員)
「田村ノートに見える池上二良先生のツングース諸語研究」

16:00–17:00
全員
司会:奥田統己(AA研共同研究員、札幌学院大学)
総合討論:次期共同研究課題について

使用言語

日本語

主催

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 基幹研究「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築(LingDy3)」

印刷

PAGE
TOP