お知らせNews

終了したイベント(開催報告)

ワークショップ“From Literary to Vernacular: A Workshop/Symposium on Manchu-Sibe Archives and Language”

投稿日:2019.09.02

LingDy3プロジェクトメンバーの児倉徳和がハーバード大学で行われたワークショップ“From Literary to Vernacular: A Workshop/Symposium on Manchu-Sibe Archives and Language”において講演を行いました。

開催期間

2019年8月26日(月)–30日(金)

場所

Room 1305, William James Hall, Harvard University(アメリカ)

プログラム

27 August (Tue.)

13:00–14:00

Norikazu KOGURA

“The development of verbal morphology in Sibe and Manchu”

 

本ワークショップは科学研究費補助金プロジェクト「満洲語の歴史社会言語学的研究ー言語学と歴史学からの解明ー(17H06182)」の支援を受けています。

 

(2019年9月2日 記事公開)
(2019年9月9日 記事更新)

 

 

印刷

PAGE
TOP