お知らせNews

DDDLing

第18回CODHセミナー「マイクロ類型論とデジタルアーカイブ構築:バントゥ諸語と日琉諸語の事例から」

投稿日:2023.01.18

*参加には、お申込みが必要です。参加を希望される方は、こちらを参照の上、専用の登録フォームから2023年1月22日(日)午前10時までにお申込みください。参加人数の上限は、現地12名、オンライン100名です。参加人数の上限に達した場合、募集を締め切ります。

日時

2022年1月22日(日)16:30–19:30

開催形態・場所

国立情報学研究所1810会議室、Zoom
(Zoomと対面によるハイブリッド形式)

プログラム

16:30–17:00
加藤幹治(ROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター/国立情報学研究所)、宮川創(国立国語研究所)
「日琉諸語のマイクロ類型論デジタルアーカイブ構築に向けて」

17:00–18:00
品川大輔(AA研)
「バントゥ諸語マイクロ類型論とBantu morphosyntactic variation database」

18:00–19:00
李勝勲(国際基督教大学)
「バントゥ諸語アーカイブの構築とアーカイブデータの活用について」

19:00–19:30
ディスカッション

使用言語

日本語

参加費

無料

事前申込

参加には、お申込みが必要です。参加を希望される方は、こちらを参照の上、専用の登録フォームから2023年1月22日(日)午前10時までにお申込みください。参加人数の上限は、現地12名、オンライン100名です。参加人数の上限に達した場合、募集を締め切ります。

共催

  • ROIS-DS-JOINT #048RP2022 「日琉諸語の言語類型アトラスLAJaRの開発と分析」 代表:宮川創
  • 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 基幹研究「アジア・アフリカの言語動態の記述と記録:アジア・アフリカに生きる人々の言語・文化への深い理解を目指して (DDDLing)」
  • 東京アフリカ言語学研究会
  • JSPS科研費国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B)) #21KK0005 「Microvariation in Bantu languages of South Africa: building theories from typology data」 PI: Seunghun Lee
  • JSPS科研費基盤研究 (C) #19K00568 「バントゥ諸語に見られる類型間連動関係の研究」 研究代表者:品川大輔
  • 東京外国語大学語学研究所

 

(2023年1月18日 記事公開)

印刷

PAGE
TOP