お知らせNews

DDDLing

第22回文法研究ワークショップ:「文法研究とデジタル・ヒューマニティーズ (1)」

投稿日:2022.12.14

日時

2023年3月20日(月)13:00–16:00

開催形態・場所

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所3階303号室/Zoomによるオンライン開催
(対面とZoomによるハイブリッド開催)

プログラム

12:45 開室

13:00–13:30
倉部慶太(AA研)、髙橋洋成(TUFiSCo)
「文法研究とデジタル・ヒューマニティーズ」

13:30–14:20
宮川創(国立国語研究所)
「デジタル・ヒューマニティーズの手法と実践:言語データ(テキストコーパス・音声・動画)を中心に」

14:30–15:20
塚越柚季(東京大学大学院)
「言語学における機械学習、AIの可能性」

15:30–16:00
参加者全員
全体討論
司会:髙橋洋成(TUFiSCo)

参加資格

上記のテーマに関心のある研究者・学生
※ 大学院生以上を原則とします。それ以外の方についてはメールでご相談ください。

定員

対面参加20名程度(オンライン参加の上限はありません)

使用言語

日本語

参加費

無料

事前申込

参加には、お申し込みが必要です。 募集要項をご確認の上、3月17日(金)正午までに、お申込みフォームよりお申し込み下さい(ただし、定員に達し次第締め切ります)。
招待メールは開始1時間前までに参加者にお送りいたします。

共催

  • 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 基幹研究「アジア・アフリカの言語動態の記述と記録:アジア・アフリカに生きる人々の言語・文化への深い理解を目指し(DDDLing)」
  • TUFSフィールドサイエンスコモンズ(TUFiSCo)
  •  東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 情報資源利用研究センター(IRC)

問い合わせ先

E-mail: dddling-office[at]tufs.ac.jp(※[at]を@に変えて送信してください。)

 

(2022年12月14日 記事公開)

印刷

PAGE
TOP