活動Activities

開催日:2019.05.29[水]

研究者養成ワークショップ / テクニカルワークショップ
終了

テクニカル・ワークショップ:「フィールドノート(2):デジタルツールの活用」

投稿日:2019.04.22

*本イベントは終了しました。

このワークショップは少数言語・危機言語のフィールドワーク、ドキュメンテーションをおこなっている研究者・学生の皆様を対象に、調査・研究に役立つ知見や知識をお伝えする事を目的としています。

参加には事前申込が必要です。こちら をご覧の上、5月28日(火)正午までに、下記お申し込みフォームよりお申し込みください。

日時

2019年5月29日(水)13:00–16:00

場所

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 3階304室

進行

青井隼人(AA研特任研究員)

主な内容

「フィールドノート」をテーマにおこなうワークショップの第2回です。今回は「デジタルツールの活用」を取り上げます。参加者のみなさんとフィールドノートのアイデアや悩みを共有し、それぞれにとってよりよいノート術を見つける場を作ることを目指します。

参加資格

言語学のフィールドワークをおこなっている、もしくはこれからおこなおうとしている研究者・学生(大学院生以上を原則とします。それ以外の方については下記問い合わせ先よりメールでご相談ください)。

使用言語

日本語

参加費

無料

事前申込

参加には、お申し込みが必要です。こちら をご覧の上、5月28日(火)正午までに、下記お申し込みフォームよりお申し込みください。

主催

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 基幹研究「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築(LingDy3)」

問い合わせ先

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 LingDy3事務局
E-mail: info-lingdy[at]aacore.net(※[at]を@に変えて送信してください。)

お申し込み

*申込は締め切りました。お申し込みありがとうございました。

下記お申し込みフォームより、5月28日(火)正午までにお申し込みください。

印刷

PAGE
TOP