活動Activities

開催日:2019.01.12[土]

研究者養成ワークショップ / 文法研究ワークショップ
終了

第14回文法研究ワークショップ:「動詞連続の諸問題」

投稿日:2018.11.22

*本イベントは終了しました。


このワークショップは、少数言語・危機言語の研究者が系統と地域の異なる多様な言語の動詞連続を巡る諸問題を様々な側面から議論することを目的としています。

*参加には事前申込が必要です。

*申込は締め切りました。お申し込みありがとうございました。

日時

2019年1月12日(土)13:00–17:00

場所

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 3階304室

プログラム

募集要項をあわせてご覧ください。

13:00–13:10
倉部慶太(AA研所員)
趣旨説明

13:10–14:00
山本恭裕(日本学術振興会/京都大学大学院)
「イロカノ語の動詞連続及びそのサブタイプ」

14:10–15:00
伊藤雄馬(富山国際大学)
「ムラブリ語の動詞連続」

15:10–16:00
仲尾周一郎(AA研共同研究員,大阪大学)
「アラビア語諸変種と動詞連続」

16:10–17:00
倉部慶太(AA研所員)
「ジンポー語の動詞連続:複文との対照」

使用言語

日本語

参加費

無料

事前申込

必要

主催

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所基幹研究「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築(LingDy3)」

問い合わせ

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 LingDy3事務局
E-mail: info-lingdy[at]aacore.net(※[at]を@に変えて送信してください。)

お申し込み

*申込は締め切りました。お申し込みありがとうございました。

受講には申し込みが必要です。募集要項をご確認の上、2019年1月10日(木)正午までに下記お申し込みフォームよりお申し込みください(ただし、定員に達し次第締め切ります)。

印刷

PAGE
TOP