活動Activities

開催日:2019.01.25[金]

一般向けイベント / その他
終了

FIELDPLUS café 「似ている言語」の多様性:アルタイ型言語の諸相

投稿日:2019.01.17

 

 

来る1月25日(金)、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所(AA研)の広報誌『FIELDPLUS(フィールドプラス)』編集部と、「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築」(LingDy3) プロジェクトの共催によるトークイベントFIELDPLUS café をアゴラ・グローバルのカフェスペースにて開催します。

21号の巻頭特集「『似ている言語』の多様性――アルタイ型言語の諸相」にご寄稿いただいた山越康裕さん、風間伸次郎さんに、アルタイ型言語について、またその調査の様子などをお話ししていただきます。

トークの後には、ご来場のみなさんとの懇談の時間ももうけます。言語や調査に興味をお持ちの方、『FIELDPLUS』を読んだことのある方もない方も、どうぞお誘い合わせのうえ、お気軽にお越しください。

 

*FIELDPLUSとは
『FIELDPLUS(フィールドプラス)』は、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所(通称AA研)発行の雑誌です(1・7月の年2回発行)。世界のあらゆる地域を舞台とするフィールド研究の面白さを、豊富なカラー写真・図版を使って紹介します。2009年1月に創刊し、2010年1月発行のno.3より、東京外国語大学出版会から一般読者向けに販売しています(税込価格 514円)。

※会場ではno.21(最新号)とバックナンバー(no.3-20)の販売を予定してします(調整中)。

日時

2019年1月25日(金) 18:00–20:00(17:45開場)

場所

東京外国語大学 アゴラ・グローバル カフェスペース

出演

  • 山越康裕(AA研)
  • 風間伸次郎(東京外国語大学)

進行

高松洋一(AA研、『FIELDPLUS』編集長)

プログラム

  1. 高松洋一(AA研)
    ごあいさつ
  2. 山越康裕(AA研)
    プロジェクト説明
  3. 風間伸次郎(東京外国語大学)
    研究や調査の紹介
  4. 質疑応答

定員

30名程度

使用言語

日本語

参加費

無料

事前申込

不要

共催

  • 『FIELDPLUS』編集部
  • 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 基幹研究「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築(LingDy3)」

問い合わせ先

field-plus2[at]tufs.ac.jp (※[at]を@に変えて送信してください。)

印刷

PAGE
TOP