活動Activities

開催日:2020.01.14[火]- 02.13[木]

一般向けイベント / その他
終了

モバイル・ミュージアム「日本の危機言語・危機方言」

投稿日:2019.12.09

*本イベントは終了しました。

 

モバイル・ミュージアムとは、人間文化研究機構が開発した移動型展示ユニットです。国立国語研究所はこのモバイル・ミュージアムを使った研究成果の発信をこれまで各地の大学や公共施設でおこなってきました。今回はAA研基幹研究「多言語多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築」プロジェクトとの共催により、国立国語研究所が作成した展示パネルの中から、「日本の危機言語・危機方言」に関する解説パネルを展示いたします。タブレット端末を活用した体験型コンテンツや、伝統工芸の製作過程を収めたビデオ上映のコーナーも併設します。普段の生活ではあまり触れることのないことばや方言の世界を身近に感じられる絶好の機会です。皆様のご来場を心よりお待ちしています。

 

*本イベントについて、本学ホームページにも記事が掲載されました。

モバイル・ミュージアム「日本の危機言語・危機方言」
http://www.tufs.ac.jp/event/2019/191206_1.html

*本イベントに関連して、講演会&ワークショップが開催されます。
https://lingdy.aa-ken.jp/activities/research-events/200128-symposia-others/

日時

2020年1月14日(火)–2020年2月13日(木)10:00–17:00
*期間中の土日・祝日を除く

場所

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 1階資料展示室

使用言語

日本語

入場料

無料

事前申込

不要

共催

  • 人間文化研究機構・国立国語研究所「消滅危機言語・方言の展示を通した最先端研究の可視化・高度化」プロジェクト
  • 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 基幹研究「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築 (LingDy3)」

問い合わせ先

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 LingDy3事務局
E-mail: info-lingdy[at]aacore.net(※[at]を@に変えて送信してください。)

印刷

PAGE
TOP