活動Activities

開催日:2021.12.12[日]

研究会・シンポジウム / 共同利用・共同研究課題研究会
終了

理論言語学と言語類型論と計量言語学の対話にもとづく言語変化・変異メカニズムの探求:2021年度第4回研究会/言語変化・変異研究ユニット第8回ワークショップ

投稿日:2021.12.13

*本イベントは終了しました。

日時

2021年12月12日(日)14:00–17:30

開催形態・場所

オンライン開催

プログラム

14:00–14:20
南部智史(AA研共同研究員、モナシュ大学)
「変異理論の説明」

14:20–15:20
南部智史(AA研共同研究員、モナシュ大学)
「コーパスを用いたダ抜き言葉の研究」(質疑応答も含む)

15:25–16:25
佐野真一郎(AA研共同研究員、慶應義塾大学)
「音韻素性の重複とその回避制限の効果:有声性を例として」(質疑応答も含む)

16:30–17:30
意見交換・自由討論(テーマ:規則と変異・変化の範囲について〜音韻現象を中心に〜)

使用言語

日本語

共催

  • 東北大学大学院情報科学研究科「言語変化・変異研究ユニット」
  • 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 基幹研究「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築(LingDy3)」
印刷

PAGE
TOP