活動Activities

開催日:2021.05.09[日]

研究会・シンポジウム / 共同利用・共同研究課題研究会
終了

移民の継承語とエスニックアイデンティティに関する社会言語学的研究:2021年度第1回研究会

投稿日:2021.04.26

*本イベントは終了しました。

日時

2021年5月9日(日)14:00–17:30

開催形態・場所

オンライン開催

プログラム

14:00–14:10
安達真弓(AA研所員)
趣旨説明

14:10–15:00
日比谷潤子(AA研共同研究員、聖心女子学院)
「継承語の変異・変化研究」

15:10–16:00
松本和子(AA研共同研究員、東京大学)、吉田さち(AA研共同研究員、跡見学園女子大学)、奥村晶子(AA研共同研究員、東京大学)
「言語変異におけるエスニシティの役割―首都圏と極東ロシアサハリンにおける4つのディアスポラ変種の事例研究―」

16:10–17:00
林徹(AA研共同研究員、放送大学)
「曖昧な態度を取るアンケート回答者の再評価」

17:00–17:30
全体討論

使用言語

日本語

主催

  • 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 基幹研究「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築(LingDy3)」

問い合わせ先

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 LingDy3事務局
E-mail: info-lingdy[at]aacore.net(※[at]を@に変えて送信してください。)

印刷

PAGE
TOP