活動Activities

開催日:2019.03.10[日]

研究会・シンポジウム / 共同利用・共同研究課題研究会
終了

「文法の動的体系性を探る (1):文法の多重性と分散性」2018年度第3回研究会(通算第5回目)

投稿日:2019.02.12

*本イベントは終了しました。

日時

2019年3月10日(日)13:00–18:00

場所

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 3階304室

プログラム

  1. 高梨博子(AA研共同研究員,日本女子大学)
    「文法、スタイル、スタンス-IU末の2人称代名詞の直接・間接指標性-」
  2. 加藤昌彦(AA研共同研究員,慶應義塾大学)
    「ポー・カレン語の「文語体」について」
  3. オープンディスカッション

使用言語

日本語

参加費

無料

事前申込

不要

主催

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 基幹研究「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築(LingDy3)」

印刷

PAGE
TOP