活動Activities

開催日:2017.10.04[水]

言語の記録・保存
終了

国際セミナー「言語ドキュメンテーションのために知っておくべきこと」

投稿日:2018.06.21

*本イベントは終了しました。

*開催報告は こちら (2018年12月17日追記)

日時

2017年10月04日(水)8:30–12:30

場所

クーパン アーサ ワチャナ カトリック大学(インドネシア)

コーディネーター

  • 塩原朝子(AA研所員)
  • Yanti (AA研共同研究員,Atma Jaya Catholic University of Indonesia)
  • June JACOB (Artha Wacana Christian University, Kupang)

プログラム

8:30–9:00
Opening

9:00–9:30
June JACOB (Artha Wacana Christian University, Kupang)
“What is Language documentation?”

9:30–10:10
Antonia SORIENTE(AA研共同研究員, University of Naples “L’ Orientale”)
“Data Collection: What and How?”

10:10–10:50
Yanti(AA研共同研究員, Atma Jaya Catholic University of Indonesia)
“Ethics in Language Documentation”

10:50–11:30
Jermy BALUKH (STIBA Cakrawala Nusantara Kupang)
“Orthography”

11:30–12:10
Nazarudin (University of Indonesia)
“Making Recordings”

12:10–12:30
Closing

使用言語

英語,インドネシア語

参加費

無料

事前申込

不要

共催

  • 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 基幹研究「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築 (LingDy3)」
  • Atma Jaya Catholic University of Indonesia
  • Artha Wacana Christian University

問い合わせ先

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 LingDy3事務局
E-mail: info-lingdy[at]aacore.net(※[at]を@に変えて送信してください。)

印刷

PAGE
TOP